業種別かんたんシャープレシオ【2021年3月】に更新しました

株式銘柄をテーマ別にスクリーニングするのに便利な定番サイト

株式銘柄をテーマ別にスクリーニングするのに便利なサイトWeb メディア

個別銘柄のスクリーニングについて

日本国内の市場に上場する企業数は、2020/11/16 時点で、3,728社になる。

機関投資家・個人投資家を問わず、自身のポートフォリオを最良のものにするために、この中から自身のポートフォリオに加える(投資する)に値する企業を探し出さなければならない。

世界に目を向ければ、約50,000社の企業・投資ファンド・REITが存在している。

もはや、1社ずつ自分の目と手で全件調査することは困難な数であるかもしれない。

そこで、投資案件を絞り込み、投資意思決定プロセスを効率化するために、世の中には様々な株式銘柄の抽出方法(スクリーニング)が存在する。

投資家が100人いれば100通りのスクリーニング手法がある。

  1. ファンダメンタルズ分析
  2. SNS等、検索ヒット数
  3. テクニカル分析
  4. IR/適時開示、アナリストレポート(企業や業界などの個別情報)
  5. ニュース(マクロ経済や政治、社会・生活、技術の変化等)
  6. コーポレートアクション(株式分割、株式併合、株式移転・交換、合併等)
  7. 業種分析・産業分析

ここでは、5. ニュース に含まれる、テーマ別に銘柄を探すのに便利なサイトを紹介することにする。

分かりやすい事例を挙げると、その時の旬な素材で銘柄を絞り込む方法である。

  • 5G
  • 再生可能エネルギー
  • Go To キャンペーン
  • 少子高齢化(不妊治療)
  • DX / デジタル庁 など

端的に言うと、その時の話題性から人気が集まり株価が暴騰する、その時の時流に乗って業績が伸びるから買いである、みんなの注目を浴びている企業が儲かるというのは実は錯覚で、そのテーマの銘柄リストから漏れた企業を冒険して買ってみると、案外高騰するかもしれない。

順張りも逆張りも投資家(投機家)の胸先三寸次第。

マーケットでは、株を買う人がいれば、当然、株を売る人もいるので、そういうテーマアップは、個人投資家へ手持ち株を売りつける絶好のチャンスだと待ち構えているブローカーも存在しているかもしれない。

そういう虚々実々の駆け引きの上で、テーマ株の物色は行われる。

テーマ別株式情報をスクリーニングできる

株テーマから探す|みんなの株式

  • テーマ株発掘の情報提供ページ(2020/12/25時点で、親テーマ334)
  • テーマは人気ランキング、急上昇ランキングでも検索可能
  • 各テーマには関連テーマがタグ付けされている
  • テーマごとの株価変動率がゲージバーで分かりやすく表示されている
  • 各銘柄のテーマ関連度の大きいもの順に銘柄が表示されている
  • 運営会社:株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

テーマから探す|QUICK Money World

  • 人気の株式テーマを各種検索で探せる(2020/12/25時点でテーマ数99)
  • テーマは、新着順、テーマ追加順、構成銘柄数、騰落率から探すことができる
  • 無料会員登録すると全銘柄をチェックできるが、未登録だと各テーマ5銘柄までの限定表示
  • QUICKコンセンサス・QUICKレーティングもすぐに確認できる
  • 運営会社:株式会社QUICK

人気テーマ【ベスト30】|Kabutan

  • 人気の株式テーマが常にランキング形式で30テーマが表示される
  • 人気ランキングは3日間のアクセス数による
  • 市場・時価総額規模で銘柄を絞り込むことができる
  • 簡単なバリエーション指標が表示されるのでチェックがしやすい
  • 運営会社:株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

テーマ別指数ランキング|株マップ.com

  • クォンツ・リサーチが独自に選び出した、テーマ別リターンランキング
  • テーマ数と種類が固定させ、各テーマのリターン(収益率)によるランキングを表示
  • リターンのヒストリカルデータによる検索機能が充実している
  • 運営会社:クォンツ・リサーチ株式会社
  • 2020/12/24時点のランキング
    1. とにかく割安な株
    2. 成長株
    3. その他新エネルギー
    4. 株価急降下
    5. 環境・リサイクル
    6. 太陽光発電・次世代電池
    7. 中国・新興国
    8. 農業・アグリビジネス
    9. 業績好調な割安株
    10. 売買高急上昇
    11. 業績上方修正
    12. 業界トップクラス
    13. 大型株
    14. 半導体
    15. 液晶・タッチパネル・有機EL
    16. 株価急上昇
    17. 携帯電話
    18. ネットビジネス

株テーマ|アセットアライブ株式情報

  • テーマ株発掘の情報提供ページ(2020/11/17時点で、親テーマ187、詳細テーマ1250)
  • テーマは階層化されて整理
  • 名称、キーワードでテーマを検索・絞り込むことができる
  • テーマの人気ランキングは人気集中度、テーマの新着情報は情報鮮度でスクリーニングできる
  • 運営会社:アセットアライブ株式会社

株の関連銘柄(テーマ別)リスト|かぶれん

  • テーマ株投資の情報提供ページ(202012/25時点で168テーマを提示)
  • 手作り感満載だが、最新の財務情報、直近の株価変動率、バリュエーション等が確認できる
  • 各銘柄ごとにサイト管理者の銘柄解説コメントが付されている
  • 運営会社:匿名の個人運営サイト

投資テーマについて分析ができる

投資テーマごとに銘柄のスクリーニングより、投資テーマそのものへの理解を深めたい向きには、投資テーマの解説リポート記事が有効である。

人気テーマ株リスト|Kabutie

  • テーマ株投資の情報提供ページ(202012/25時点で86テーマを提示)
  • 投資テーマの解説
  • 関連銘柄の解説
  • 運営会社:株式会社カブ知恵

テーマ単位で株式投資ができる

テーマ設定の投資信託ほど大げさではなく、小さくまとまったお金で特定のテーマに投資したい人には、テーマ単位の単元未満株を買うという選択肢もある。

今では、最小投資単位が数千円~数万円と低額な投資信託もいくつかあるので、あくまで個人の好みによるが。

テーマキラー!とは|SBI証券

  • テーマ株投資の情報提供ページ(常に最新のテーマ30を提示)
  • 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(minkabu PRESS編集部)が選定
  • 各テーマは1か月ごとに最新のものに更新
  • テーマごとに、5万円、10万円、20万円、30万円の4コースで単元未満株の投資ができる
  • 残念ながら、口座契約をしてユーザログインしないと「テーマキラー!」を利用することはできない
  • 運営会社:株式会社SBI証券

テーマ投資|フォリオ

  • テーマ株投資の情報提供ページ(2021/1/5時点で13カテゴリ87テーマを提示)
  • 単元未満株によるテーマ別投資ができる
  • リターンのベスト・ワースト5のランキングがある
  • 各テーマは、バランス型・ディフェンス型・グロース型・バリュー型にタイプ分け
  • 運営会社:株式会社FOLIO

テーマ株投資に対する考察しているサイト

  • 昼間に株価をチェックできない兼業投資家にはリスクが高いことを説明している
  • 目立ちすぎている → すでに割高になっている可能性がある とのこと
  • 値動きが激しい → リスク(ボラティリティ)が高い とのこと
  • 手数料についての注意喚起に対するコメントあり
  • 類似サービス・商品の解説ページのリンクあり

コメント