EV/FCF倍率 追加しました
PR

歴代スペイン首相 Prime Ministers of Spain(1931-現在)

歴代スペイン首相 Prime Ministers of Spain(1931-現在) リベラルアーツ
「マヌエル・アサーニャ」「アレハンドロ・レルー」「アドルフォ・スアレス」歴代スペイン首相 Prime Ministers of Spain(1931-現在)

ボルボン朝:フェリペ2世からイサベル2世まで

第一共和政からボルボン王政復古まで

歴代首相の総括(名称/政体の変遷、1705-現在)

  1. スペイン首相について
  2. スペイン共和国(第二共和政
    1. 臨時政府大統領(1931年)
    2. ニセート・アルカラ=サモーラ
      Niceto Alcalá-Zamora y Torres
    3. マヌエル・アサーニャ
      Manuel Azaña Díaz
    4. 閣僚評議会議長(1931年 – 1939年)
    5. マヌエル・アサーニャ
      Manuel Azaña Díaz
    6. アレハンドロ・レルー
      Alejandro Lerroux García
    7. ディエゴ・マルティネス・バリオ
      Diego Martínez Barrio
    8. アレハンドロ・レルー
      Alejandro Lerroux García
    9. リカルド・サンペール・エ・イバニェス
      Ricardo Samper e Ibáñez
    10. アレハンドロ・レルー
      Alejandro Lerroux García
    11. ホアキン・チャパプリエータ
      Joaquín Chapaprieta y Torregrosa
    12. マヌエル・ポルテーラ
      Manuel Portela Valladares
    13. マヌエル・ポルテーラ
      Manuel Portela Valladares
    14. マヌエル・アサーニャ
      Manuel Azaña Díaz
    15. アウグスト・バルシア・トレージェス
      Augusto Barcia Trelles
    16. サンティアゴ・カサーレス・キローガ
      Santiago Casares Quiroga
    17. ディエゴ・マルティネス・バリオ
      Diego Martínez Barrio
    18. ホセ・ヒラル・ペレイラ
      José Giral Pereira
    19. フランシスコ・ラルゴ・カバジェーロ
      Francisco Largo Caballero
    20. フアン・ネグリン・ロペス
      Juan Negrín López
  3. スペイン国(フランコ独裁体制)
    1. 国家元首および政府大統領(1938年 – 1975年)
    2. フランシスコ・フランコ
      Francisco Franco y Bahamonde
    3. ルイス・カレーロ=ブランコ
      Luis Carrero-Blanco
    4. トルクアート・フェルナンデス=ミランダ・エビア
      Torcuato Fernández-Miranda Hevia
    5. カルロス・アリアス・ナバーロ
      Carlos Arias Navarro
  4. スペイン王国
    1. 民主化移行期(1975-1977)
    2. カルロス・アリアス・ナバーロ
      Carlos Arias Navarro
    3. フェルナンド・デ・サンティアゴ・イ・ディエス
      Fernando de Santiago y Díaz de Mendívil
    4. アドルフォ・スアレス
      Adolfo Suárez González
    5. 1978年憲法
    6. スアレス公爵グランデ アドルフォ・スアレス
      Adolfo Suárez González, el duque de Suárez y grande de España
    7. レオポルド・カルボ=ソテーロ
      Leopoldo Calvo-Sotelo y Bustelo
    8. フェリペ・ゴンサレス
      Felipe González Márquez
    9. ホセ・マリア・アスナール
      José María Alfredo Aznar López
    10. ホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロ
      José Luis Rodríguez Zapatero
    11. マリアーノ・ラホイ・ブレイ
      Mariano Rajoy Brey
    12. ペドロ・サンチェス
      Pedro Sánchez Pérez-Castejón
  5. 歴代スペイン首相 Prime Ministers of Spainまとめ
  6. 参考リンク
  7. あわせて読みたい

スペイン首相について

正式名称の主な変遷は以下の通り。

スペイン共和国(第二共和政

臨時政府大統領(1931年)

氏名

在任期間

事績

1

1

1931.4.14

1931.10.14

アルカラ=サモラ臨時内閣

スペイン社会労働党/急進共和党/急進社会主義共和党/自由共和党右派/共和党行動/ガリシア共和国自治組織/カタルーニャ行動

第二共和政成立

第二共和政

5.8 暫定カタルーニャ自治政府(ジェネラリタート)成立

6.28 一院制の憲法制定議会選挙で与党連合が圧勝

7. CNTゼネスト、セビーリャで治安警察と衝突し軍に鎮圧される

8.2 カタルーニャ自治憲章案、住民投票で承認

新憲法審議において、社会化条項を社会主義とみなし、政教分離・反国家的修道会の解散と財産没収、宗教団体の商工業や教育への関与禁止を定めた条項を信教と結社の自由侵害と非難して辞任

2

2

1931.10.14

1931.12.11

アサーニャ第1次内閣

スペイン社会労働党/急進共和党/急進社会主義共和党/共和行動党/ガリシア共和国自治組織/カタルーニャ行動

1831.11. 全国経済同盟が結成

12.9 1931年憲法(第二共和政憲法)制定

1931年憲法

12.10 アルカラ=サモーラ大統領が選出、首相にアサーニャ任命

閣僚評議会議長(1931年 – 1939年)

ニセート・アルカラ=サモーラ大統領(1931–1936)

氏名

在任期間

事績

2

3

1931.12.16

1933.6.12

アサーニャ第2次内閣

「アサーニャの二年」始まる

スペイン社会労働党/急進社会主義共和党/共和行動党/カタルーニャ共和党左派/ガリシア共和国自治組織

1932.1.23 イエズス会に解散命令

8.10 サンフルホ将軍のクーデター失敗

サンフルホ将軍

9.9 カタルーニャ自治憲章成立

9.15 農地改革法成立

1933.1.12 CNT蜂起によるカサス・ビエハス事件

2.28-3.5 スペイン独立右翼連合(CEDA)結成

4

1933.6.12

1933.9.12

アサーニャ第3次内閣

スペイン社会労働党/急進社会主義共和党/共和行動党/カタルーニャ共和党左派/ガリシア共和国自治組織/連邦民主共和党

1933.9. 市町村議員団を主たる選挙人とする最高裁判所判事選挙で反政府側が圧勝→大統領がレルーを首相に任命

3

5

1933.9.12

1933.10.8

レルー第1次内閣

急進共和党/急進社会主義共和党/カタルーニャ共和党左派/共和行動党/ガリシア共和国自治組織/イズキエルダ急進社会主義者– 急進社会主義左翼

反改革を鮮明にしたレルーは議会の信任を得られず辞任→大統領が議会を解散

4

6

1933.10.8

1933.12.16

マルティネス・バリオ第1次内閣

急進共和党/急進社会主義共和党/カタルーニャ共和党左派/共和行動党/ガリシア共和国自治組織/自由共和党右派/イズキエルダ急進社会主義者– 急進社会主義左翼

1933.10.29 プリモ・デ・リベーラの子、ホセ・アントニオがファランヘを創立

11.5 バスク自治憲章案、住民投票で承認

5

7

1933.12.16

1934.3.3

レルー第2次内閣

急進共和党/スペイン農業党/自由共和党右派/改革党/ガリシア共和国自治組織

「暗い二年」:反改革の2年、教育の非カトリック化停止対外労働者雇用制限法の廃止

1933.12. CNTが議会招集日にアラゴンで蜂起、70名以上の死亡者を出して敗北

1934.2 ファランヘがサンディカリスト攻撃評議会(JONS)と合同

8

1934.3.3

1934.4.28

レルー第3次内閣

急進共和党/スペイン農業党/自由共和党右派/改革党/ガリシア共和国自治組織

サンフルホ・クーデター参加者への恩赦をめぐって大統領と対立し辞任

6

9

1934.4.28

1934.10.4

サンペール内閣

急進共和党/スペイン農業党/自由共和党右派/改革党/ガリシア共和国自治組織

1934.6.4 南部で農民ストライキ

CEDAに妥協的政策を批判されて辞任

7

10

1934.10.4

1935.4.3

レルー第4次内閣

急進共和党/スペイン・デレカス自治州連合/スペイン農業党/改革党

1934.10.5-6 アストゥリアスで武装蜂起(スペイン十月革命)、バルセローナで反乱

スペイン十月革命

10.9 マヌエル・アザーニャが逮捕、反乱共謀罪で起訴

マヌエル・アザーニャの裁判

12.14 カタルーニャ自治の停止

11

1935.4.3

1935.5.6

レルー第5次内閣

急進共和党/自由共和党右派/無党派

12

1935.5.6

1935.9.25

レルー第6次内閣

スペイン・デレカス自治州連合/急進共和党/スペイン農業党/改革党

1935.8.1 農地改革改正法(反農地改革法)公布

辞任

8

ホアキン・チャパプリエータ
Joaquín Chapaprieta y Torregrosa

ホアキン・チャパプリエータ Joaquín Chapaprieta y Torregrosa

無所属

13

1935.9.25

1935.10.29

チャパプリエータ第1次内閣

スペイン・デレカス自治州連合急進共和党/スペイン農業党/カタルーニャ地域主義者連盟

1935.10.29 ストラペルロ(ルーレット)導入をめぐる疑獄事件で急進党所属の閣僚が辞任を余儀なくされる

ストラペルロ(ルーレット)導入をめぐる疑獄事件

14

1935.10.29

1935.12.14

チャパプリエータ第2次内閣

スペイン・デレカス自治州連合急進共和党/スペイン農業党/カタルーニャ地域主義者連盟

1935.11 ノンベラスキャンダル(ノンベラ事件)

財政赤字を5%から4%に削減

政治的に孤立し、CEDAが彼の税制改革を阻止したため辞任

9

16

1935.12.30

1936.2.19

ポルテーラ第2次内閣

民主中道党/自由共和党右派/無党派

1936.1.7 大統領が議会を解散

1.15 人民戦線協定締結

2.16-19 総選挙で人民戦線派勝利→アサーニャ政権成立へ

10

17

1936.2.19

1936.5.10

アサーニャ第4次内閣

共和党左派/共和党連合

1936.2 カタルーニャでジェネラリタート再開