歴代オランダ首相(Minister-presidents van Nederland)追加しました
PR

歴代イスラエル首相 Prime Ministers of Israel

歴代イスラエル首相 Prime Ministers of Israel リベラルアーツ
「ベン=グリオン」「ラビン」「ベギン」「ペレス」「ネタニヤフ」歴代イスラエル首相 Prime Ministers of Israel

イスラエル首相について

イスラエルでは議院内閣制に基づき、クネセト(イスラエルの一院制議会で常任委員会を通じて行政府を監督)の議員の中から首相が選出される。ただし、クネセトによる首相指名は行われず、儀礼的な国家元首である大統領が、クネセトで第一党となった政党の党首又は連立政党のリーダーを首相候補に指名し、組閣を委任する。

大統領が指名した最初の候補者には、実行可能な連立政権をまとめるまでの期限が28日与えられる。この期間中に、候補者は政府綱領を提示し、首相に就任するにはクネセトからの信任投票を得る必要がある。実際には、首相は通常、連立与党の最大政党の党首である。

1996年から 2001年の間、首相はクネセト(国会)とは別に直接選挙されていた(首相公選制)

厳正拘束名簿式に基づく完全比例代表制によるクネセト選挙では、小党乱立による分極的多党制に陥る可能性が高く、多数の政党からなる連立政権を組まなければクネセトの過半数を確保できない。キャスティング・ボートを握った弱小政党が過大な政治的影響力を行使するなど、政局が流動的かつ不安定な状態が続いていた。

このような状況を打開するため、首相のリーダーシップの強化を目的に、国民の直接選挙で首相を選ぶ首相公選制の導入が行われた。しかし、実際には以前にも増して小党乱立に拍車がかかったため、2001年3月に廃止された。

議院内閣制共和国のほとんどの首相とは異なり、首相は法律上かつ事実上の行政長官でもある。これは、イスラエル基本法が明確に政府に行政権を与えており、首相がその指導者がゆえである。

イスラエル建国(1948年 – )

  • 1948.5.14 イスラエル国として独立宣言
  • 1948.5.15 – 1949.2-4 第一次中東戦争
  • 1956.10.29 – 1957.3 第二次中東戦争
  • 1964.5.28 パレスチナ解放機構(PLO)設立
  • 1967.6.5 – 6.10 第三次中東戦争
  • 1973.10.6 – 10.23 第四次中東戦争
  • 1979.3.26 イスラエル・エジプト平和条約締結
  • 1990.8.2 – 1991.3.3 湾岸戦争
  • 1994.10.26 イスラエル・ヨルダン平和条約調印

氏名

内閣

在任期間

事績

1

ダヴィド・ベン=グリオン
דוד בן-גוריון
David Ben-Gurion

ダヴィド・ベン=グリオン דוד בן-גוריון
David Ben-Gurion

マパイ(イスラエルの地労働者党)

1948.5.14

1949.3.10

暫定内閣

1948.5.15 – 1949.2-4 第一次中東戦争

第一次中東戦争

1948.5.26 イスラエル国防軍が設立

1948.9.17 テロ組織シュテルンが国連調停官ベルナドッテ伯を暗殺

ベルナドッテ伯

1949.1.25 制憲議会選挙

1

1949.3.10

1950.11.1

第1次ベン=グリオン内閣

1949.5.11 国連に59番目の加盟者として加盟

1949.6 トランスヨルダンがヨルダン・ハーシム王国に改名

1949.6-1950.9 魔法の絨毯作戦(イエメンからのユダヤ人受け入れ)

1950.4.24 ヨルダン、エルサレムを含むヨルダン川西岸地区を併合

1950.7.5 帰還法が制定

帰還法

2

1950.11.1

1951.10.8

3

1951.10.8

1952.12.24

4

1952.12.24

1954.1.26

第4次ベン=グリオン内閣

1953.10 キビヤ村虐殺事件
→辞任

2

モシェ・シャレット
משה שרת
Moshe Sharett

モシェ・シャレット משה שרת Moshe Sharett

マパイ(イスラエルの地労働者党)

5

1954.1.26

1955.6.29

6

1955.6.29

1955.11.3

第2次シャレット内閣

アラブ人ゲリラによる治安悪化対策として、国防大臣にベン=グリオンを再び任命、後に首相の座も譲る

3

ダヴィド・ベン=グリオン
דוד בן-גוריון
David Ben-Gurion

ダヴィド・ベン=グリオン דוד בן-גוריון
David Ben-Gurion

マパイ(イスラエルの地労働者党)

7

1955.11.3

1958.1.7

第5次ベン=グリオン内閣

1956.10.29 – 1957.3 第二次中東戦争

第二次中東戦争

8

1958.1.7

1959.12.17

9

1959.12.17

1961.11.2

10

1961.11.2

1963.6.26

第8次ベン=グリオン内閣

1962 アドルフ・アイヒマンがホロコースト犯罪により裁判を受け、死刑になる

アドルフ・アイヒマン

4

レヴィ・エシュコル
לוי אשכול
Levi Eshkol

レヴィ・エシュコル לוי אשכול Levi Eshkol

マパイ(イスラエルの地労働者党)→マアラハ(労働党

11

1963.6.26

1964.12.22

第1次エシュコル内閣

1964.5.28 パレスチナ解放機構(PLO)設立

1964 全国水道網が完成、北部のキネレット湖から南部の半乾燥地帯への配水が始まる

フコック運河、国家水運会社の開運河

1964.5 イスラエルの首相として初めてアメリカ合衆国へ公式訪問

12

1964.12.22

1966.1.12

第2次エシュコル内閣

1965 西ドイツとの国交樹立

13

1966.1.12

1969.2.26

第3次エシュコル内閣

1966 失業率が12%に達する

1967.6.5 – 6.10 第三次中東戦争

第三次中東戦争

1967 アロン・プラン:イスラエル国がヨルダン・ハシミテ王国に提示した領土分割交渉案

アロン計画

1968-70 エジプトによる対イスラエル消耗戦争

在職中に心筋梗塞のため死去

臨時

イーガル・アロン
יגאל אלון
Yigal Allon

イーガル・アロン יגאל אלון Yigal Allon

マアラハ(労働党

13

1969.2.26

1969.3.17

第3次エシュコル内閣

副首相および移民吸収大臣を務めたアロンが臨時首相となる

5

ゴルダ・メイア
גולדה מאיר
Golda Meir

ゴルダ・メイア גולדה מאיר Golda Meir

マアラハ(労働党

14

1969.3.17

1969.12.15

第1次メイア内閣

同国初の女性首相

1969.10.28 第7国会選挙で、与党同盟連合は、これまでに獲得した最大議席(56/120議席)を獲得

15

1969.12.15

1974.3.10

第2次メイア内閣

1972.5.30 テルアビブ空港事件

テルアビブ空港事件

9.5 ミュンヘンオリンピック事件

ミュンヘンオリンピック事件

1973.2.28「安全保障対主権」に基づくヘンリー・キッシンジャーの和平案に同意(イスラエルはシナイ半島全土に対するエジプトの主権を受け入れ、エジプトはシナイ半島の一部でのイスラエルの駐留を受け入れる)

1973.10.6 – 10.23 第四次中東戦争

第四次中東戦争

7.20 ドバイ日航機ハイジャック事件

ドバイ日航機ハイジャック事件

16

1974.3.10

1974.6.3

第3次メイア内閣

1974.5.31 ゴラン高原の停戦監視として国際連合兵力引き離し監視隊設立

6

イツハク・ラビン
יצחק רבין
Yitzhak Rabin

イツハク・ラビン יצחק רבין Yitzhak Rabin

マアラハ(労働党

17

1974.6.3

1977.6.20

第1次ラビン内閣

1975 イスラエルが欧州共同市場の准加盟国となる

1975.9.1 イスラエルとエジプトの間のシナイ暫定協定が署名

1976.7.3 エンテベ空港奇襲作戦

エンテベ空港奇襲作戦

7

メナヘム・ベギン
מנחם בגין
Menachem Begin

メナヘム・ベギン מנחם בגין Menachem Begin

リクード

18

1977.6.20

1981.8.5

第1次ベギン内閣

1977 エジプトのサダト大統領がエルサレムを訪問

1978.9.5-9.17 キャンプ・デービッド合意

キャンプ・デービッド合意

1978 ベギンがサダト大統領と共にノーベル平和賞を受賞

1979.3.26 イスラエル・エジプト平和条約締結

1980.7.30 エルサレム基本法

1981.6.7 イラク原子炉爆撃事件(イスラエル空軍がイラクの原子炉を攻撃し、稼働を阻止)

イラク原子炉爆撃事件

19

1981.8.5

1983.10.10

第2次ベギン内閣

1982.6.6 レバノン侵攻(ガリラヤの平和作戦)

レバノン侵攻(ガリラヤの平和作戦)

1982.9.16-18 サブラー・シャティーラ事件

サブラー・シャティーラ事件

1983.10 イスラエル銀行株危機

1983 レバノンとの5・17協定

8

イツハク・シャミル
יצחק שמיר
Yitzhak Shamir

イツハク・シャミル יצחק שמיר Yitzhak Shamir

リクード

20

1983.10.10

1984.9.13

第1次シャミル内閣

1984-1985 モーセ作戦(ファラシャの救出作戦)により、エチオピアからユダヤ人が移民

9

シモン・ペレス
שמעון פרס
Shimon Peres

シモン・ペレス שמעון פרס Shimon Peres

マアラハ(労働党

21

1984.9.13

1986.10.20

第1次ペレス内閣

挙国一致内閣が成立(リクードと25か月で首相交代の輪番制)

1985 米国と自由貿易協定を調印

1985.7.1 イスラエル経済安定化計画

1985.10.1 木の脚作戦(チュニジアの首都チュニスのPLO本部への空爆作戦)

10

イツハク・シャミル
יצחק שמיר
Yitzhak Shamir

イツハク・シャミル יצחק שמיר Yitzhak Shamir

リクード

22

1986.10.20

1988.12.22

第2次シャミル内閣

1987.12 ガザ、西岸でインティファーダ(パレスチナの反イスラエル暴動作戦)開始

1987.4.11 ペレス・フセイン・ロンドン合意

1988.7 ヨルダンのフセイン国王、ヨルダン川西岸の切り離しを宣言

1988.9.19 人工衛星・オフェク1に打ち上げ成功

23

1988.12.22

1990.6.11

第3次シャミル内閣

1989 イスラエルが4項目和平を提案
1989 旧ソ連からのユダヤ人の大量移民が始まる

1990 政治スキャンダル「The dirty trick(汚い策略)」の失敗で左派が連立離脱

24

1990.6.11

1992.7.13

第4次シャミル内閣

右翼宗教政党との連立

1990.8.2 – 1991.3.3 湾岸戦争

1991.5.24-25 ソロモン作戦により、エチオピアからユダヤ人が空路で移民

1991.10.31-11.1 マドリードで中東和平会議が召集

1992 中国及びインドと国交を樹立

11

イツハク・ラビン
יצחק רבין
Yitzhak Rabin