かんたんシャープレシオ 2022/4月 更新しました

固定資産の減損に係る会計基準 Impairment

固定資産の減損に係る会計基準 ImpairmentWeb メディア
固定資産の減損に係る会計基準 Impairment

固定資産の減損に係る会計基準 Impairment

固定資産の減損に係る会計基準の設定に関する意見書

一 経緯

二 会計基準の整備の必要性

三 基本的考え方

四 会計基準の要点と考え方

五 実施時期等

六 投資不動産

固定資産の減損に係る会計基準

一 対象資産

二 減損損失の認識と測定

1. 減損の兆候
2. 減損損失の認識
3. 減損損失の測定
4. 将来キャッシュ・フロー
5. 使用価値の算定に際して用いられる割引率
6. 資産のグルーピング
7. 共用資産の取扱い
8. のれんの取扱い

三 減損処理後の会計処理

1. 減価償却
2. 減損損失の戻入れ

四 財務諸表における開示

1. 貸借対照表における表示
2. 損益計算書における表示
3. 注記事項

固定資産の減損に係る会計基準注解

(注1)

(注2)

(注3)

(注4)

(注5)

(注6)

(注7)

(注8)

(注9)

(注10)

(注11)

(注12)

コメント