[財務諸表分析]比率分析指標の体系と一覧 更新しました

かんたんシャープレシオ 電力(Electric Power)

シャープレシオ_電力_202011マネー・マーケット
電力-全体

2021年9月

首位レノバ(9519)と2位イーレックス(9517)は前月と同じ
この2社以外はTSRマイナスに沈んでいる状態が続いているが差は詰まってきている

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ131.7
 Median9505北陸電-111.0
 MIN9504中国電-2,140.0
TSRMAX9519レノバ225.2
 Median9508九州電-30.6
 MIN9505北陸電-45.5
βMAX9519レノバ1.71
 Median9502中部電0.34
 MIN9504中国電0.01
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.71225.2131.7
29517イーレックス1.33145.5109.4
39502中部電0.34-14.4-42.4
49509北海電0.36-17.6-48.9
59513Jパワー0.51-42.1-82.5
69511沖縄電0.35-29.3-83.7
79501東電HD0.45-42.7-94.9
89505北陸電0.41-45.5-111.0
99507四国電0.30-41.7-139.0
109506東北電0.27-39.6-146.7
119508九州電0.14-30.6-218.6
129503関西電0.07-27.5-392.9
139504中国電0.01-21.4-2,140.0

TSRがプラスになっている比率は6か月間変わらず 2社で(15.4% → 15.4% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 159.8264x -75.4319
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年8月

首位レノバ(9519)と2位イーレックス(9517)は前月と同じ
この2社以外はTSRマイナスに沈んでいる状態は継続

指標閾値コード会社会社値値
SRMAX9519レノバ147.8
 Median9506東北電-100.6
 MIN9504中国電-576.7
TSRMAX9519レノバ260.1
 Median9509北海電-26.4
 MIN9501東電HD-43.8
βMAX9519レノバ1.76
 Median9506東北電0.32
 MIN9504中国電0.03
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.76260.1147.8
29517イーレックス1.25104.383.4
39502中部電0.37-9.1-24.6
49511沖縄電0.38-25.5-67.1
59513Jパワー0.54-37.6-69.6
69509北海電0.31-26.4-85.2
79501東電HD0.44-43.8-99.5
89506東北電0.32-32.2-100.6
99505北陸電0.43-43.4-100.9
109508九州電0.18-25.4-141.1
119507四国電0.29-42.3-145.9
129503関西電0.10-21.2-212.0
139504中国電0.03-17.3-576.7

TSRがプラスになっている比率は5か月間変わらず 2社で(15.4% → 15.4% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 164.7507x -78.0157
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年7月

首位レノバ(9519)と2位イーレックス(9517) の差が縮まる
この2社以外はTSRマイナスに沈んでいる状態は継続

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ200.7
 Median9506東北電-107.2
 MIN9504中国電-1,225.0
TSRMAX9519レノバ365.3
 Median9511沖縄電-32.8
 MIN9505北陸電-49.3
βMAX9519レノバ1.82
 Median9506東北電0.32
 MIN9504中国電0.02
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.82365.3200.7
29517イーレックス1.32180.4136.7
39502中部電0.37-15.4-41.6
49513Jパワー0.54-40.6-75.2
59509北海電0.30-25.9-86.3
69511沖縄電0.37-32.8-88.6
79501東電HD0.44-45.3-103.0
89506東北電0.32-34.3-107.2
99505北陸電0.41-49.3-120.2
109507四国電0.28-46.5-166.1
119508九州電0.17-30.1-177.1
129503関西電0.09-26.0-288.9
139504中国電0.02-24.5-1,225.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は4か月間変わらず 2社で(15.4% → 15.4% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 225.4213x -98.3821
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年6月

レノバ(9519)がまたTSRを増進させ、独走状態が続く
イーレックス(9517)も値を上げてきた
この2社以外はTSRマイナスに沈む

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ265.0
 Median9509北海電-92.7
 MIN9504中国電-2,080.0
TSRMAX9519レノバ511.5
 Median9506東北電-27.9
 MIN9507四国電-43.7
βMAX9519レノバ1.93
 Median9506東北電0.31
 MIN9504中国電0.01
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.93511.5265.0
29517イーレックス1.42139.498.2
39502中部電0.36-9.6-26.7
49513Jパワー0.58-38.2-65.9
59511沖縄電0.40-30.1-75.3
69501東電HD0.40-36.0-90.0
79506東北電0.31-27.9-90.0
89509北海電0.30-27.8-92.7
99505北陸電0.41-43.5-106.1
109508九州電0.17-23.4-137.6
119507四国電0.27-43.7-161.9
129503関西電0.08-25.6-320.0
139504中国電0.01-20.8-2,080.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は3か月間変わらず 2社で(15.4% → 15.4% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 254.1738x -104.8780
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年5月

レノバ(9519)の高TSRが剥落してきているが、独走状態が続く
イーレックス(9517)は値を下げている
この2社以外はTSRマイナスに沈む

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ221.2
 Median9506東北電-91.6
 MIN9504中国電-1,700.0
TSRMAX9519レノバ431.4
 Median9506東北電-28.4
 MIN9507四国電-43.1
βMAX9519レノバ1.95
 Median9506東北電0.31
 MIN9504中国電0.01
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.95431.4221.2
29517イーレックス1.4678.253.6
39502中部電0.37-14.2-38.4
49513Jパワー0.58-40.5-69.8
59511沖縄電0.40-34.3-85.8
69501東電HD0.40-34.4-86.0
79509北海電0.30-26.8-89.3
89506東北電0.31-28.4-91.6
99505北陸電0.40-40.9-102.3
109508九州電0.17-24.1-141.8
119507四国電0.27-43.1-159.6
129503関西電0.08-25.1-313.8
139504中国電0.01-17.0-1,700.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 2社(38.5% → 15.4% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 202.4501x -90.4320
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年4月

レノバ(9519)の高TSRが剥落してきているが、独走状態が続く
イーレックス(9517)は値を再び下げる
中国電(9504)は、前月β=0からマイナスに転じた

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ234.2
 Median9511沖縄電-89.8
 MIN9503関西電-251.3
TSRMAX9519レノバ452.1
 Median9506東北電-23.7
 MIN9505北陸電-38.7
βMAX9519レノバ1.93
 Median9506東北電0.31
 MIN9504中国電-0.01
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.93452.1234.2
29504中国電-0.01-1.2120.0
39517イーレックス1.42117.082.4
49502中部電0.37-15.0-40.5
59513Jパワー0.58-34.9-60.2
69506東北電0.31-23.7-76.5
79509北海電0.29-22.6-77.9
89511沖縄電0.41-36.8-89.8
99501東電HD0.40-38.0-95.0
109505北陸電0.40-38.7-96.8
119508九州電0.17-18.6-109.4
129507四国電0.26-36.7-141.2
139503関西電0.08-20.1-251.3
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 2社(30.8% → 38.5% → 15.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 219.3506x -89.7775
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であると推測される

2021年3月

レノバ(9519)独り勝ち状態。しかし減少傾向が止まらない
イーレックス(9517)は値を上げてる
中国電(9504)は、βがゼロのため、グラフに描画されていない(TSR:19.6%で3位)

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ300.5
 Median9505北陸電-26.5
 MIN9507四国電-81.7
TSRMAX9519レノバ573.9
 Median9505北陸電-12.2
 MIN9511沖縄電-25.2
βMAX9519レノバ1.91
 Median9509北海電0.32
 MIN9504中国電0.00
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.91573.9300.5
29517イーレックス1.40132.294.4
39502中部電0.406.315.8
49503関西電0.101.111.0
59504中国電0.0019.60.0
69508九州電0.18-3.4-18.9
79501東電HD0.47-10.0-21.3
89505北陸電0.46-12.2-26.5
99513Jパワー0.59-18.5-31.4
109506東北電0.29-16.2-55.9
119511沖縄電0.43-25.2-58.6
129509北海電0.32-22.3-69.7
139507四国電0.29-23.7-81.7
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 2社増えて5社(46.9% → 23.1% → 30.8% → 38.5%)
業種全体の近似直線は、
y = 265.6672x -93.5049
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

2021年2月

レノバ(9519)独り勝ち状態。しかし傾向として値が下方向にある
イーレックス(9517)は値を上げてる
中国電(9504)は、βがマイナスのため、実質的にランキング首位
中部電 (9502) は、再びTSRがマイナス圏に転落

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ357.7
 Median9509北海電-92.9
 MIN9504中国電-645.0
TSRMAX9519レノバ651.0
 Median9505北陸電-19.1
 MIN9507四国電-32.6
βMAX9519レノバ1.82
 Median9509北海電0.28
 MIN9504中国電-0.02
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.82651.0357.7
29517イーレックス1.38121.187.8
39502中部電0.39-1.6-4.1
49501東電HD0.47-17.0-36.2
59505北陸電0.43-19.1-44.4
69513Jパワー0.59-29.6-50.2
79511沖縄電0.40-29.3-73.3
89509北海電0.28-26.0-92.9
99506東北電0.27-25.7-95.2
109508九州電0.15-16.6-110.7
119503関西電0.08-8.9-111.3
129507四国電0.26-32.6-125.4
139504中国電-0.0212.9-645.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 3社(46.9% → 23.1% → 30.8%)
業種全体の近似直線は、
y = 301.8811x -106.4329
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2021年1月

レノバ(9519)独り勝ち状態。しかし前月より値を落とす
イーレックス(9517)も値を落としている
中国電(9504)は、βがマイナスのため、実質的にランキング首位
中部電 (9502) が、シャープレシオをプラス圏に転換させた

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ483.8
 Median9511沖縄電-74.7
 MIN9504中国電-623.3
TSRMAX9519レノバ885.4
 Median9505北陸電-21.8
 MIN9513Jパワー-39.2
βMAX9519レノバ1.83
 Median9509北海電0.32
 MIN9504中国電-0.03
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.83885.4483.8
29517イーレックス1.5266.743.9
39502中部電0.342.88.2
49501東電HD0.55-9.3-16.9
59505北陸電0.47-21.8-46.4
69513Jパワー0.63-39.2-62.2
79508九州電0.17-11.2-65.9
89511沖縄電0.36-26.9-74.7
99509北海電0.32-34.0-106.3
109506東北電0.25-29.0-116.0
119507四国電0.25-36.8-147.2
129503関西電0.08-15.2-190.0
139504中国電-0.0318.7-623.3
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 4社(46.9% → 23.1% → 30.8%)
業種全体の近似直線は、
y = 348.62x -123.04
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2020年12月

レノバ(9519)独り勝ち状態
中国電(9504)は、βがマイナスのため、イーレックス(9517)をかわして実質的にランキング2位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ677.1
 Median9508九州電-104.1
 MIN9504中国電-366.7
TSRMAX9519レノバ1,245.8
 Median9511沖縄電-32.0
 MIN9513Jパワー-48.3
βMAX9519レノバ1.84
 Median9509北海電0.31
 MIN9504中国電-0.03
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.841,245.8677.1
29517イーレックス1.52102.467.4
39502中部電0.34-2.5-7.4
49505北陸電0.46-24.3-52.8
59501東電HD0.54-39.0-72.2
69513Jパワー0.63-48.3-76.7
79511沖縄電0.36-32.0-88.9
89508九州電0.17-17.7-104.1
99506東北電0.25-34.3-137.2
109509北海電0.31-46.5-150.0
119507四国電0.25-40.1-160.4
129503関西電0.08-21.0-262.5
139504中国電-0.0311.0-366.7
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 3社(46.9% → 23.1%)
業種全体の近似直線は、
y = 493.88x -174.26
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2020年11月

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9519レノバ439.2
 Median9513Jパワー-81.1
 MIN9503関西電-350.0
TSRMAX9519レノバ759.8
 Median9511沖縄電-29.0
 MIN9513Jパワー-50.3
βMAX9519レノバ1.73
 Median9509北海電0.32
 MIN9504中国電0.00
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19519レノバ1.73759.8439.2
29517イーレックス1.5384.755.4
39504中国電0.0019.00.0
49502中部電0.35-2.6-7.4
59505北陸電0.50-24.2-48.4
69501東電HD0.55-39.6-72.0
79511沖縄電0.37-29.0-78.4
89513Jパワー0.62-50.3-81.1
99506東北電0.26-34.3-131.9
109508九州電0.17-24.9-146.5
119509北海電0.32-48.6-151.9
129507四国電0.27-48.5-179.6
139503関西電0.08-28.0-350.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 46.9%
業種全体の近似直線は、
y = 316.72x -123.41
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

36業種別 かんたんシャープレシオ

コメント