販売差異レポート(ボックス図)を追加しました

かんたんシャープレシオ 鉄道・バス(Railway & Bus)

シャープレシオ_鉄道・バス_202011マネー・マーケット
鉄道・バス-全体

2022年9月

鉄道・バス-全体
鉄道・バス-全体

京福電(9049)が実質首位をキープ
西鉄(9031)が実質2位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄1,175.0
 Median9041近鉄GHD-25.5
 MIN9046神電鉄-87.0
TSRMAX9031西鉄25.4
 Median9041近鉄GHD-13.0
 MIN9021JR西日本-35.5
βMAX9009京成1.10
 Median9044南海電0.49
 MIN9033広電鉄-0.02
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.02-23.51,175.0
29049京福電0.0111.51,150.0
39031西鉄0.4825.452.9
49044南海電0.4911.022.4
59052山陽電0.173.721.8
69042阪急阪神0.658.813.5
79017新潟交0.080.911.3
89012秩父鉄0.121.210.0
99001東武0.32-0.3-0.9
109142JR九州0.42-1.3-3.1
119010富士急0.79-3.7-4.7
129009京成1.10-10.1-9.2
139024西武HD0.94-21.7-23.1
149022JR東海0.86-21.8-25.3
159041近鉄GHD0.51-13.0-25.5
169020JR東日本0.89-24.7-27.8
179005東急0.57-16.1-28.2
189007小田急0.95-27.1-28.5
199083神姫バ0.28-8.0-28.6
209045京阪HD0.69-20.4-29.6
219081神奈交0.32-9.6-30.0
229008京王0.59-19.9-33.7
239003相鉄HD0.36-12.9-35.8
249006京急0.69-28.6-41.4
259082大和自0.56-25.1-44.8
269021JR西日本0.72-35.5-49.3
279048名鉄0.47-30.2-64.3
289046神電鉄0.20-17.4-87.0

TSRがプラスになっている比率は2社減って7社(31.0% → 32.1% → 25.0%)
業種全体の近似直線は、
y = -19.9549x -0.8872
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年8月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が実質首位をキープ
山陽電(9052)が実質2位
新京成(9014)は上場廃止

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄846.7
 Median9024西武HD-18.8
 MIN9046神電鉄-71.1
TSRMAX9031西鉄22.4
 Median9083神姫バ-12.0
 MIN9021JR西日本-35.4
βMAX9009京成1.21
 Median9082大和自0.57
 MIN9033広電鉄-0.03
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.03-25.4846.7
29049京福電0.0311.7390.0
39052山陽電0.1813.575.0
49031西鉄0.4922.445.7
59017新潟交0.091.718.9
69042阪急阪神0.748.311.2
79044南海電0.595.49.2
89001東武0.413.68.8
99081神奈交0.271.97.0
109142JR九州0.551.62.9
119009京成1.21-5.4-4.5
129010富士急0.88-7.2-8.2
139041近鉄GHD0.59-8.9-15.1
149005東急0.64-9.7-15.2
159024西武HD1.05-19.7-18.8
169007小田急1.03-19.4-18.8
179022JR東海0.98-19.8-20.2
189045京阪HD0.83-18.7-22.5
199020JR東日本0.99-25.0-25.3
209008京王0.64-18.1-28.3
219006京急0.81-25.0-30.9
229003相鉄HD0.39-12.6-32.3
239082大和自0.57-21.2-37.2
249083神姫バ0.31-12.0-38.7
259021JR西日本0.82-35.4-43.2
269012秩父鉄0.19-9.3-48.9
279048名鉄0.55-30.9-56.2
289046神電鉄0.19-13.5-71.1

TSRがプラスになっている比率は前月から変わらず9社(27.6% → 31.0% → 32.1%)
※新京成(9014)が上場廃止により母数が変化
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -15.7177x -0.5634
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年7月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が実質首位をキープ
新京成(9014)が実質2位をキープ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9049京福電665.0
 Median9007小田急-20.7
 MIN9046神電鉄-82.1
TSRMAX9014新京成51.0
 Median9041近鉄GHD-13.8
 MIN9021JR西日本-42.0
βMAX9009京成1.16
 Median9142JR九州0.53
 MIN9033広電鉄-0.05
順位コード会社βTSRSR
19049京福電0.0213.3665.0
29033広電鉄-0.05-24.8496.0
39014新京成0.2651.0196.2
49031西鉄0.4531.169.1
59052山陽電0.199.147.9
69017新潟交0.091.516.7
79001東武0.383.810.0
89042阪急阪神0.704.46.3
99044南海電0.553.46.2
109081神奈交0.250.72.8
119142JR九州0.53-1.4-2.6
129010富士急0.82-2.3-2.8
139009京成1.16-8.3-7.2
149005東急0.63-12.1-19.2
159024西武HD1.00-20.1-20.1
169007小田急1.00-20.7-20.7
179006京急0.76-18.1-23.8
189041近鉄GHD0.56-13.8-24.6
199022JR東海0.98-27.2-27.8
209020JR東日本0.96-27.3-28.4
219045京阪HD0.81-23.6-29.1
229012秩父鉄0.15-4.9-32.7
239008京王0.63-23.2-36.8
249083神姫バ0.29-11.4-39.3
259082大和自0.57-23.4-41.1
269003相鉄HD0.39-16.1-41.3
279021JR西日本0.80-42.0-52.5
289048名鉄0.51-27.9-54.7
299046神電鉄0.19-15.6-82.1

TSRがプラスになっている比率は前月から1社増えて9社(27.6% → 31.0%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -24.7336x +4.8086
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年6月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が実質首位をキープ
新京成(9014)が実質2位をキープ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9049京福電490.0
 Median9005東急-21.4
 MIN9046神電鉄-103.5
TSRMAX9014新京成57.8
 Median9041近鉄GHD-16.8
 MIN9021JR西日本-39.1
βMAX9009京成1.20
 Median9142JR九州0.55
 MIN9033広電鉄-0.06
順位コード会社βTSRSR
19049京福電0.0314.7490.0
29033広電鉄-0.06-25.1418.3
39014新京成0.2957.8199.3
49031西鉄0.4630.365.9
59052山陽電0.187.340.6
69010富士急0.879.010.3
79044南海電0.585.910.2
89017新潟交0.080.78.8
99001東武0.381.02.6
109042阪急阪神0.70-0.2-0.3
119142JR九州0.55-0.7-1.3
129009京成1.20-3.3-2.8
139081神奈交0.24-3.9-16.3
149024西武HD1.05-18.6-17.7
159083神姫バ0.29-5.4-18.6
169005東急0.63-13.5-21.4
179012秩父鉄0.16-3.6-22.5
189006京急0.78-18.2-23.3
199022JR東海1.00-25.6-25.6
209020JR東日本0.98-27.9-28.5
219007小田急1.00-29.6-29.6
229041近鉄GHD0.55-16.8-30.5
239045京阪HD0.83-26.4-31.8
249082大和自0.57-26.3-46.1
259003相鉄HD0.40-18.6-46.5
269021JR西日本0.82-39.1-47.7
279008京王0.61-30.0-49.2
289048名鉄0.50-28.9-57.8
299046神電鉄0.17-17.6-103.5

TSRがプラスになっている比率は前々月から4社増えて8社(27.6%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -21.9585x +3.2835
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年4月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が7か月連続の実質首位をキープ
新京成(9014)が2か月連続で実質2位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄620.0
 Median9142JR九州-29.7
 MIN9046神電鉄-135.7
TSRMAX9014新京成5.5
 Median9044南海電-20.7
 MIN9045京阪HD-39.5
βMAX9009京成1.12
 Median9041近鉄GHD0.52
 MIN9033広電鉄-0.04
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.04-24.8620.0
29049京福電0.074.057.1
39014新京成0.265.521.2
49017新潟交0.071.217.1
59031西鉄0.533.46.4
69010富士急0.89-1.0-1.1
79001東武0.38-4.6-12.1
89009京成1.12-16.7-14.9
99005東急0.58-8.9-15.3
109052山陽電0.14-2.4-17.1
119042阪急阪神0.73-13.2-18.1
129007小田急0.96-23.2-24.2
139083神姫バ0.26-6.7-25.8
149024西武HD1.00-26.5-26.5
159012秩父鉄0.16-4.6-28.8
169142JR九州0.64-19.0-29.7
179022JR東海0.97-29.6-30.5
189044南海電0.63-20.7-32.9
199020JR東日本0.95-31.7-33.4
209006京急0.80-29.2-36.5
219008京王0.57-23.6-41.4
229041近鉄GHD0.52-23.0-44.2
239045京阪HD0.84-39.5-47.0
249021JR西日本0.78-37.7-48.3
259082大和自0.52-26.4-50.8
269081神奈交0.20-10.4-52.0
279003相鉄HD0.41-25.0-61.0
289048名鉄0.47-29.5-62.8
299046神電鉄0.14-19.0-135.7

TSRがプラスになっている比率は前月から1社増えて4社(17.2% → 10.3% → 13.8%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -20.5050x -5.6533
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年3月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が6か月連続の実質首位をキープ
新京成(9014)が前月実質3位から実質2位へ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄398.3
 Median9020JR東日本-32.0
 MIN9046神電鉄-110.7
TSRMAX9031西鉄3.9
 Median9082大和自-20.9
 MIN9022JR東海-36.1
βMAX9009京成1.08
 Median9082大和自0.53
 MIN9033広電鉄-0.06
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.06-23.9398.3
29049京福電0.073.651.4
39014新京成0.272.910.7
49031西鉄0.503.97.8
59010富士急0.91-5.1-5.6
69017新潟交0.06-0.5-8.3
79001東武0.36-4.1-11.4
89009京成1.08-13.6-12.6
99042阪急阪神0.72-10.4-14.4
109083神姫バ0.26-4.3-16.5
119052山陽電0.15-3.3-22.0
129007小田急0.94-22.6-24.0
139005東急0.55-14.6-26.5
149081神奈交0.19-5.8-30.5
159044南海電0.62-19.2-31.0
169020JR東日本0.93-29.8-32.0
179142JR九州0.65-21.0-32.3
189024西武HD0.99-32.7-33.0
199022JR東海0.95-36.1-38.0
209006京急0.83-31.6-38.1
219082大和自0.53-20.9-39.4
229045京阪HD0.82-33.5-40.9
239021JR西日本0.76-34.6-45.5
249008京王0.56-31.4-56.1
259041近鉄GHD0.53-30.9-58.3
269048名鉄0.45-28.2-62.7
279012秩父鉄0.14-10.5-75.0
289003相鉄HD0.36-30.3-84.2
299046神電鉄0.15-16.6-110.7

TSRがプラスになっている比率は前月から2社減って3社(20.7% → 17.2% → 10.3%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -20.8731x -6.4265
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年2月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が5か月連続の実質首位をキープ
新潟交(9017)が前月実質3位から実質2位へ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄304.4
 Median9022JR東海-38.8
 MIN9012秩父鉄-103.3
TSRMAX9049京福電7.4
 Median9007小田急-26.0
 MIN9024西武HD-37.5
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.52
 MIN9033広電鉄-0.09
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.09-27.4304.4
29049京福電0.097.482.2
39017新潟交0.092.325.6
49014新京成0.272.38.5
59031西鉄0.491.22.4
69010富士急0.940.50.5
79081神奈交0.20-0.9-4.5
89009京成1.06-14.0-13.2
99042阪急阪神0.70-11.6-16.6
109001東武0.34-6.7-19.7
119007小田急0.90-26.0-28.9
129005東急0.54-16.0-29.6
139044南海電0.61-19.5-32.0
149020JR東日本0.91-33.0-36.3
159024西武HD0.97-37.5-38.7
169022JR東海0.94-36.5-38.8
179045京阪HD0.83-32.4-39.0
189006京急0.81-33.4-41.2
199142JR九州0.65-27.8-42.8
209052山陽電0.15-6.7-44.7
219008京王0.54-26.6-49.3
229021JR西日本0.75-37.2-49.6
239082大和自0.54-28.8-53.3
249041近鉄GHD0.52-29.9-57.5
259083神姫バ0.27-17.5-64.8
269048名鉄0.43-30.0-69.8
279046神電鉄0.16-13.3-83.1
289003相鉄HD0.33-32.9-99.7
299012秩父鉄0.15-15.5-103.3

TSRがプラスになっている比率は前月から1社減って5社(17.2% → 20.7% → 17.2%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -20.6333x -8.1394
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2022年1月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が4か月連続の実質首位をキープ
富士急(9010)が前月実質2位をキープ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄341.3
 Median9044南海電-31.6
 MIN9012秩父鉄-108.0
TSRMAX9010富士急24.3
 Median9046神電鉄-17.7
 MIN9045京阪HD-39.8
βMAX9009京成1.08
 Median9008京王0.53
 MIN9033広電鉄-0.08
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.08-27.3341.3
29049京福電0.1010.2102.0
39010富士急0.9824.324.8
49017新潟交0.091.820.0
59083神姫バ0.331.54.5
69052山陽電0.170.63.5
79014新京成0.270.72.6
89009京成1.08-5.2-4.8
99031西鉄0.49-4.7-9.6
109042阪急阪神0.73-10.8-14.8
119007小田急0.91-16.0-17.6
129001東武0.36-10.3-28.6
139005東急0.54-15.5-28.7
149008京王0.53-15.8-29.8
159081神奈交0.23-7.1-30.9
169044南海電0.63-19.9-31.6
179020JR東日本0.94-32.0-34.0
189022JR東海0.97-34.0-35.1
199082大和自0.57-21.8-38.2
209024西武HD1.01-39.1-38.7
219006京急0.83-35.4-42.7
229142JR九州0.68-30.4-44.7
239045京阪HD0.89-39.8-44.7
249021JR西日本0.77-35.8-46.5
259041近鉄GHD0.55-28.4-51.6
269048名鉄0.50-36.2-72.4
279046神電鉄0.19-17.7-93.2
289003相鉄HD0.35-33.2-94.9
299012秩父鉄0.15-16.2-108.0

TSRがプラスになっている比率は前月から1社増えて6社(10.3% → 17.2% → 20.7%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -16.0484x -8.2957
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年12月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が3か月連続の実質首位をキープ
富士急(9010)が前月実質3位から2位へ
新潟交(9017)前月実質2位から3位へ
広電鉄(9033)は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位なのは変わらず

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄395.7
 Median9044南海電-32.9
 MIN9046神電鉄-94.3
TSRMAX9010富士急27.2
 Median9008京王-19.0
 MIN9024西武HD-42.1
βMAX9009京成1.17
 Median9008京王0.56
 MIN9033広電鉄-0.07
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.07-27.7395.7
29049京福電0.137.255.4
39010富士急1.0227.226.7
49017新潟交0.102.525.0
59014新京成0.272.17.8
69083神姫バ0.350.61.7
79031西鉄0.50-2.4-4.8
89009京成1.17-8.3-7.1
99042阪急阪神0.80-7.0-8.8
109007小田急0.91-10.2-11.2
119082大和自0.67-10.3-15.4
129005東急0.58-11.9-20.5
139001東武0.40-9.1-22.8
149020JR東日本0.95-23.7-24.9
159022JR東海1.02-32.2-31.6
169044南海電0.70-23.0-32.9
179008京王0.56-19.0-33.9
189081神奈交0.20-7.2-36.0
199024西武HD1.10-42.1-38.3
209006京急0.90-34.7-38.6
219021JR西日本0.83-34.1-41.1
229045京阪HD0.95-39.8-41.9
239142JR九州0.72-30.2-41.9
249052山陽電0.15-7.3-48.7
259041近鉄GHD0.62-31.3-50.5
269012秩父鉄0.22-11.4-51.8
279048名鉄0.56-38.5-68.8
289003相鉄HD0.38-33.6-88.4
299046神電鉄0.21-19.8-94.3

TSRがプラスになっている比率は前月から2社増えて5社(24.1% → 10.3% → 17.2%)
業種全体の近似直線は、前月からほぼ動いておらず、
y = -13.5622x -8.4827
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年11月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が前月から実質首位をキープ
新潟交(9017)前月実質3位から2位へ
富士急(9010)が前月実質2位から3位へ
広電鉄(9033)は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄384.3
 Median9001東武-42.2
 MIN9003相鉄HD-113.9
TSRMAX9010富士急28.8
 Median9001東武-19.0
 MIN9024西武HD-46.7
βMAX9009京成1.10
 Median9031西鉄0.50
 MIN9033広電鉄-0.07
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.07-26.9384.3
29049京福電0.119.889.1
39017新潟交0.073.042.9
49010富士急0.9128.831.6
59042阪急阪神0.77-9.2-11.9
69009京成1.10-14.3-13.0
79014新京成0.24-3.2-13.3
89007小田急0.86-12.7-14.8
99082大和自0.68-10.6-15.6
109083神姫バ0.39-7.6-19.5
119031西鉄0.50-11.1-22.2
129005東急0.62-17.7-28.5
139020JR東日本0.89-29.1-32.7
149022JR東海0.90-31.5-35.0
159008京王0.47-16.9-36.0
169001東武0.45-19.0-42.2
179024西武HD1.05-46.7-44.5
189021JR西日本0.74-34.2-46.2
199006京急0.78-36.7-47.1
209044南海電0.64-31.2-48.8
219142JR九州0.63-30.8-48.9
229012秩父鉄0.26-13.4-51.5
239045京阪HD0.87-45.3-52.1
249041近鉄GHD0.52-29.7-57.1
259081神奈交0.19-15.3-80.5
269052山陽電0.17-15.3-90.0
279048名鉄0.44-40.6-92.3
289046神電鉄0.19-19.9-104.7
299003相鉄HD0.36-41.0-113.9

TSRがプラスになっている比率は前月から4社減って3社で(10.3% → 24.1% → 10.3%)
業種全体の近似直線は、
y = -13.2908x -12.3875
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年10月

鉄道・バス-全体

京福電(9049)が前月実質2位から首位へ
富士急(9010)が3か月連続の実質1位から2位へ
広電鉄(9033)は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄233.0
 Median9044南海電-25.8
 MIN9052山陽電-110.0
TSRMAX9010富士急40.4
 Median9046神電鉄-13.9
 MIN9024西武HD-37.5
βMAX9009京成1.05
 Median9031西鉄0.48
 MIN9033広電鉄-0.10
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.10-23.3233.0
29049京福電0.137.255.4
39010富士急0.8740.446.4
49017新潟交0.083.341.3
59031西鉄0.483.77.7
69009京成1.056.76.4
79007小田急0.834.95.9
89014新京成0.230.73.0
99042阪急阪神0.77-1.5-1.9
109008京王0.43-4.4-10.2
119082大和自0.68-8.4-12.4
129001東武0.42-7.3-17.4
139005東急0.63-11.0-17.5
149083神姫バ0.39-7.9-20.3
159022JR東海0.89-20.1-22.6
169044南海電0.62-16.0-25.8
179020JR東日本0.91-24.8-27.3
189081神奈交0.16-4.5-28.1
199006京急0.75-21.7-28.9
209041近鉄GHD0.50-15.8-31.6
219142JR九州0.63-20.3-32.2
229021JR西日本0.72-24.8-34.4
239045京阪HD0.83-28.9-34.8
249024西武HD1.02-37.5-36.8
259012秩父鉄0.26-9.7-37.3
269048名鉄0.41-29.9-72.9
279046神電鉄0.17-13.9-81.8
289003相鉄HD0.32-34.4-107.5
299052山陽電0.15-16.5-110.0

TSRがプラスになっている比率は前月から4社増えて7社で(20.7% → 10.3% → 24.1%)
業種全体の近似直線は、
y = -1.1455x -10.2846
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年9月

鉄道・バス-全体

富士急(9010)が3か月連続で実質1位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄223.3
 Median9142JR九州-27.9
 MIN9052山陽電-126.0
TSRMAX9010富士急30.6
 Median9142JR九州-15.6
 MIN9003相鉄HD-39.6
βMAX9009京成1.09
 Median9041近鉄GHD0.49
 MIN9033広電鉄-0.09
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.09-20.1223.3
29010富士急0.9030.634.0
39049京福電0.134.433.8
49017新潟交0.081.316.3
59007小田急0.86-2.0-2.3
69008京王0.40-1.7-4.3
79009京成1.09-5.8-5.3
89031西鉄0.52-4.4-8.5
99042阪急阪神0.77-9.0-11.7
109014新京成0.26-3.2-12.3
119001東武0.43-7.9-18.4
129044南海電0.58-13.1-22.6
139020JR東日本0.86-22.1-25.7
149005東急0.66-17.0-25.8
159022JR東海0.88-22.7-25.8
169142JR九州0.56-15.6-27.9
179083神姫バ0.39-11.0-28.2
189082大和自0.74-21.5-29.1
199024西武HD0.89-28.2-31.7
209041近鉄GHD0.49-15.8-32.2
219045京阪HD0.75-24.5-32.7
229021JR西日本0.68-24.3-35.7
239006京急0.84-31.0-36.9
249012秩父鉄0.21-7.8-37.1
259081神奈交0.18-8.1-45.0
269048名鉄0.37-25.4-68.6
279046神電鉄0.15-12.4-82.7
289003相鉄HD0.37-39.6-107.0
299052山陽電0.15-18.9-126.0

TSRがプラスになっている比率は前月から3社減って3社で(20.7% → 20.7% → 10.3%)
業種全体の近似直線は、
y = -3.1458x -11.3551
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年8月

鉄道・バス-全体

富士急(9010)が前月から実質1位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄231.1
 Median9020JR東日本-26.2
 MIN9052山陽電-142.1
TSRMAX9010富士急43.4
 Median9005東急-14.4
 MIN9003相鉄HD-33.8
βMAX9009京成1.07
 Median9041近鉄GHD0.51
 MIN9033広電鉄-0.09
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.09-20.8231.1
29010富士急0.9443.446.2
39017新潟交0.082.126.3
49008京王0.459.721.6
59049京福電0.111.110.0
69007小田急0.908.89.8
79014新京成0.292.48.3
89009京成1.07-8.0-7.5
99031西鉄0.52-5.2-10.0
109001東武0.45-4.8-10.7
119042阪急阪神0.75-13.8-18.4
129021JR西日本0.74-14.1-19.1
139005東急0.68-14.4-21.2
149081神奈交0.19-4.4-23.2
159041近鉄GHD0.51-12.0-23.5
169020JR東日本0.86-22.5-26.2
179045京阪HD0.77-20.9-27.1
189044南海電0.56-15.6-27.9
199082大和自0.74-21.4-28.9
209022JR東海0.86-26.1-30.3
219142JR九州0.55-18.3-33.3
229006京急0.86-28.7-33.4
239012秩父鉄0.21-7.2-34.3
249024西武HD0.87-31.4-36.1
259083神姫バ0.37-14.7-39.7
269048名鉄0.40-22.3-55.8
279046神電鉄0.16-11.1-69.4
289003相鉄HD0.41-33.8-82.4
299052山陽電0.14-19.9-142.1

TSRがプラスになっている比率は 変わらず6社で(20.7% → 20.7% → 20.7%)
業種全体の近似直線は、
y = -0.9007x -10.6922
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年7月

富士急(9010)が前月実質2位から1位へ
京福電(9049)が前月実質5位から2位へ
京王(9008)が前月実質1位から3位へ
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質ランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄206.7
 Median9045京阪HD-32.4
 MIN9052山陽電-211.5
TSRMAX9010富士急50.8
 Median9021JR西日本-19.3
 MIN9003相鉄HD-35.2
βMAX9009京成1.07
 Median9031西鉄0.51
 MIN9033広電鉄-0.09
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.09-18.6206.7
29010富士急0.9750.852.4
39049京福電0.125.142.5
49008京王0.4613.930.2
59017新潟交0.082.227.5
69007小田急0.9112.213.4
79014新京成0.292.89.7
89009京成1.07-11.4-10.7
99031西鉄0.51-7.9-15.5
109001東武0.44-11.3-25.7
119021JR西日本0.73-19.3-26.4
129041近鉄GHD0.51-15.4-30.2
139020JR東日本0.86-26.9-31.3
149005東急0.67-21.3-31.8
159006京急0.86-27.6-32.1
169045京阪HD0.76-24.6-32.4
179042阪急阪神0.74-24.8-33.5
189082大和自0.74-25.5-34.5
199022JR東海0.85-30.2-35.5
209024西武HD0.86-32.3-37.6
219142JR九州0.55-21.2-38.5
229044南海電0.56-22.0-39.3
239083神姫バ0.38-16.6-43.7
249012秩父鉄0.21-9.2-43.8
259081神奈交0.19-9.1-47.9
269046神電鉄0.16-11.8-73.8
279003相鉄HD0.41-35.2-85.9
289048名鉄0.38-33.3-87.6
299052山陽電0.13-27.5-211.5
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 変わらず6社で(20.7% → 20.7% → 20.7%)
業種全体の近似直線は、
y = -0.3909x -13.4488
傾きが負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年6月

京王(9008)、富士急(9010)がシャープレシオ(SR)ランキング実質1位、2位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質的にランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄247.1
 Median9006京急-27.4
 MIN9052山陽電-179.3
TSRMAX9010富士急62.3
 Median9033広電鉄-17.3
 MIN9003相鉄HD-33.0
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.49
 MIN9033広電鉄-0.07
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.07-17.3247.1
29010富士急0.9662.364.9
39008京王0.4424.455.5
49007小田急0.8920.322.8
59017新潟交0.091.213.3
69049京福電0.141.812.9
79014新京成0.301.75.7
89009京成1.06-5.5-5.2
99081神奈交0.17-2.3-13.5
109031西鉄0.51-7.5-14.7
119045京阪HD0.73-13.6-18.6
129021JR西日本0.72-17.4-24.2
139041近鉄GHD0.49-12.0-24.5
149020JR東日本0.84-21.7-25.8
159005東急0.68-18.0-26.5
169006京急0.86-23.6-27.4
179042阪急阪神0.73-20.3-27.8
189001東武0.45-12.9-28.7
199022JR東海0.85-24.9-29.3
209024西武HD0.86-27.8-32.3
219142JR九州0.56-19.0-33.9
229082大和自0.76-26.6-35.0
239044南海電0.57-20.3-35.6
249083神姫バ0.38-14.2-37.4
259012秩父鉄0.22-11.0-50.0
269046神電鉄0.18-13.5-75.0
279003相鉄HD0.42-33.0-78.6
289048名鉄0.33-26.5-80.3
299052山陽電0.15-26.9-179.3
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 変わらず6社で(27.6% → 20.7% → 20.7%)
業種全体の近似直線は、
y = 6.5395x -13.9296
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

2021年5月

京王(9008)、富士急(9010)がTSRを2か月連続で減少させているもののシャープレシオ(SR)ランキング実質1位、2位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質的にランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄142.5
 Median9020JR東日本-30.0
 MIN9052山陽電-175.0
TSRMAX9010富士急61.3
 Median9021JR西日本-15.4
 MIN9082大和自-39.8
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.50
 MIN9033広電鉄-0.08
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.08-11.4142.5
29008京王0.4337.186.3
39010富士急0.9661.363.9
49017新潟交0.092.325.6
59007小田急0.8922.325.1
69081神奈交0.170.52.9
79014新京成0.300.82.7
89031西鉄0.51-1.6-3.1
99045京阪HD0.72-4.2-5.8
109009京成1.06-7.4-7.0
119021JR西日本0.72-15.4-21.4
129049京福電0.15-3.5-23.3
139006京急0.86-21.4-24.9
149041近鉄GHD0.50-13.6-27.2
159042阪急阪神0.73-21.1-28.9
169020JR東日本0.85-25.5-30.0
179022JR東海0.86-26.1-30.3
189024西武HD0.86-26.7-31.0
199005東急0.68-21.6-31.8
209001東武0.45-15.1-33.6
219044南海電0.57-20.3-35.6
229142JR九州0.56-21.2-37.9
239083神姫バ0.38-16.9-44.5
249082大和自0.77-39.8-51.7
259012秩父鉄0.22-14.5-65.9
269003相鉄HD0.42-30.0-71.4
279048名鉄0.33-23.7-71.8
289046神電鉄0.18-13.0-72.2
299052山陽電0.16-28.0-175.0
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 6社(41.4% → 27.6% → 20.7%)
業種全体の近似直線は、
y = 3.8063x -12.2737
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

2021年4月

京王(9008)、富士急(9010)がTSRを2か月連続で減少させているもののシャープレシオ(SR)ランキング実質1位、2位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質的にランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄232.9
 Median9022JR東海-30.1
 MIN9052山陽電-194.4
TSRMAX9010富士急73.8
 Median9033広電鉄-16.3
 MIN9082大和自-39.9
βMAX9009京成1.05
 Median9041近鉄GHD0.49
 MIN9033広電鉄-0.07
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.07-16.3232.9
29008京王0.4344.6103.7
39010富士急0.9573.877.7
49017新潟交0.093.033.3
59007小田急0.8927.530.9
69045京阪HD0.7115.021.1
79049京福電0.141.39.3
89081神奈交0.170.42.4
99014新京成0.300.51.7
109009京成1.05-3.2-3.0
119031西鉄0.52-3.4-6.5
129041近鉄GHD0.49-9.6-19.6
139042阪急阪神0.72-16.9-23.5
149021JR西日本0.72-17.2-23.9
159044南海電0.56-14.6-26.1
169022JR東海0.85-25.6-30.1
179020JR東日本0.84-25.3-30.1
189005東急0.67-20.6-30.7
199006京急0.88-28.6-32.5
209048名鉄0.32-10.5-32.8
219001東武0.46-17.2-37.4
229024西武HD0.87-33.3-38.3
239142JR九州0.56-22.5-40.2
249083神姫バ0.39-20.2-51.8
259082大和自0.77-39.9-51.8
269012秩父鉄0.22-13.6-61.8
279003相鉄HD0.42-26.9-64.0
289046神電鉄0.17-11.0-64.7
299052山陽電0.16-31.1-194.4
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 8社(41.4% → 41.4% → 27.6%)
業種全体の近似直線は、
y = 6.3187x -11.6469
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

2021年3月

京王(9008)、富士急(9010)がTSRを前月より減少させているもののシャープレシオ(SR)ランキング実質1位、2位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質的にランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄225.0
 Median9006京急-8.7
 MIN9052山陽電-141.7
TSRMAX9010富士急113.9
 Median9042阪急阪神-6.3
 MIN9082大和自-32.4
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.50
 MIN9033広電鉄-0.06
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.06-13.5225.0
29008京王0.4467.7153.9
39010富士急0.94113.9121.2
49045京阪HD0.6943.362.8
59049京福電0.127.159.2
69007小田急0.9143.748.0
79017新潟交0.082.126.3
89031西鉄0.5410.719.8
99014新京成0.305.518.3
109009京成1.0612.511.8
119081神奈交0.141.510.7
129041近鉄GHD0.504.79.4
139048名鉄0.340.10.3
149044南海電0.57-0.9-1.6
159042阪急阪神0.74-6.3-8.5
169006京急0.86-7.5-8.7
179001東武0.47-4.1-8.7
189005東急0.70-7.5-10.7
199021JR西日本0.72-11.2-15.6
209003相鉄HD0.43-7.0-16.3
219022JR東海0.87-15.6-17.9
229020JR東日本0.85-15.9-18.7
239142JR九州0.57-13.7-24.0
249046神電鉄0.18-4.6-25.6
259024西武HD0.86-30.9-35.9
269082大和自0.79-32.4-41.0
279083神姫バ0.38-18.7-49.2
289012秩父鉄0.22-14.3-65.0
299052山陽電0.18-25.5-141.7
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は前月と変わらず 12社(34.5% → 31.0% → 41.4% → 41.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 21.2473x -8.4067
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

2021年2月

京王(9008)、富士急(9010)がTSRを大幅に増加させ、シャープレシオ(SR)ランキング実質1位、2位を維持
広電鉄(9033) は、βとTSRが共にマイナスのため、実質的にランキング最下位

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9033広電鉄302.0
 Median9042阪急阪神-11.6
 MIN9052山陽電-135.8
TSRMAX9010富士急105.0
 Median9046神電鉄-7.8
 MIN9082大和自-47.5
βMAX9009京成1.07
 Median9041近鉄GHD0.48
 MIN9033広電鉄-0.05
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19033広電鉄-0.05-15.1302.0
29008京王0.4573.2162.7
39010富士急0.92105.0114.1
49045京阪HD0.6945.265.5
59081神奈交0.126.755.8
69007小田急0.9045.750.8
79049京福電0.125.041.7
89017新潟交0.092.325.6
99041近鉄GHD0.4811.423.8
109031西鉄0.548.515.7
119009京成1.0711.210.5
129014新京成0.292.79.3
139048名鉄0.331.64.8
149044南海電0.57-3.2-5.6
159021JR西日本0.71-6.6-9.3
169042阪急阪神0.74-8.6-11.6
179001東武0.48-5.7-11.9
189006京急0.86-10.3-12.0
199022JR東海0.85-10.8-12.7
209005東急0.70-11.4-16.3
219142JR九州0.56-10.1-18.0
229020JR東日本0.84-18.1-21.5
239003相鉄HD0.42-9.4-22.4
249024西武HD0.84-26.9-32.0
259046神電鉄0.19-7.8-41.1
269083神姫バ0.37-20.3-54.9
279082大和自0.84-47.5-56.5
289012秩父鉄0.24-21.7-90.4
299052山陽電0.19-25.8-135.8
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ

TSRがプラスになっている比率は 12社(34.5% → 31.0% → 41.4%)
業種全体の近似直線は、
y = 18.9658x -7.9974
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2021年1月

京王(9008)がシャープレシオ(SR)ランキング1位を維持

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9008京王104.3
 Median9042阪急阪神-27.5
 MIN9052山陽電-127.5
TSRMAX9010富士急58.4
 Median9003相鉄HD-15.0
 MIN9024西武HD-54.0
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.50
 MIN9033広電鉄-0.09
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19008京王0.4951.1104.3
29033広電鉄-0.09-8.695.6
39010富士急0.9858.459.6
49045京阪HD0.7140.857.5
59081神奈交0.137.154.6
69007小田急0.9429.030.9
79014新京成0.286.824.3
89017新潟交0.091.516.7
99041近鉄GHD0.505.010.0
109049京福電0.110.21.8
119009京成1.06-2.8-2.6
129031西鉄0.55-2.8-5.1
139044南海電0.58-7.9-13.6
149048名鉄0.35-4.8-13.7
159006京急0.91-20.3-22.3
169042阪急阪神0.75-20.6-27.5
179001東武0.51-17.2-33.7
189022JR東海0.79-26.7-33.8
199003相鉄HD0.44-15.0-34.1
209021JR西日本0.68-27.5-40.4
219020JR東日本0.81-33.4-41.2
229046神電鉄0.18-7.5-41.7
239005東急0.65-30.2-46.5
249082大和自0.81-47.8-59.0
259142JR九州0.48-33.0-68.8
269024西武HD0.78-54.0-69.2
279083神姫バ0.35-25.8-73.7
289012秩父鉄0.23-20.2-87.8
299052山陽電0.20-25.5-127.5
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 9社(34.5% → 34.5% → 31.0%)
業種全体の近似直線は、
y = 1.2612x -8.6529
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2020年12月

京王(9008)がシャープレシオ(SR)ランキング1位を維持

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9008京王133.1
 Median9006京急-18.1
 MIN9052山陽電-149.5
TSRMAX9008京王65.2
 Median9046神電鉄-10.1
 MIN9024西武HD-50.5
βMAX9009京成1.06
 Median9041近鉄GHD0.50
 MIN9033広電鉄-0.08
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19008京王0.4965.2133.1
29081神奈交0.1311.790.0
39045京阪HD0.7151.873.0
49014新京成0.2815.555.4
59010富士急0.9850.451.4
69033広電鉄-0.08-3.645.0
79007小田急0.9437.239.6
89041近鉄GHD0.507.915.8
99017新潟交0.091.314.4
109049京福電0.111.110.0
119031西鉄0.553.97.1
129009京成1.06-2.3-2.2
139048名鉄0.35-1.5-4.3
149082大和自0.86-4.8-5.6
159044南海電0.58-3.6-6.2
169006京急0.91-16.5-18.1
179001東武0.51-13.0-25.5
189003相鉄HD0.45-13.0-28.9
199042阪急阪神0.75-21.7-28.9
209022JR東海0.79-26.1-33.0
219005東急0.65-26.1-40.2
229020JR東日本0.81-34.3-42.3
239021JR西日本0.68-30.0-44.1
249046神電鉄0.18-10.1-56.1
259024西武HD0.78-50.5-64.7
269142JR九州0.48-31.9-66.5
279083神姫バ0.35-26.9-76.9
289012秩父鉄0.24-18.6-77.5
299052山陽電0.19-28.4-149.5

TSRがプラスになっている比率は 10社(34.5% → 34.5%)
業種全体の近似直線は、
y = 4.9332x -6.6371
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

2020年11月

指標閾値コード会社会社値
SRMAX9008京王110.0
 Median9006京急-17.1
 MIN9052山陽電-134.5
TSRMAX9010富士急59.3
 Median9082大和自-6.5
 MIN9024西武HD-46.8
βMAX9009京成1.07
 Median9041近鉄GHD0.51
 MIN9033広電鉄-0.09
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
19008京王0.4852.8110.0
29081神奈交0.129.377.5
39045京阪HD0.7250.770.4
49010富士急0.9959.359.9
59033広電鉄-0.09-3.943.3
69007小田急0.9435.437.7
79014新京成0.257.028.0
89048名鉄0.377.620.5
99041近鉄GHD0.518.616.9
109017新潟交0.081.215.0
119031西鉄0.545.09.3
129009京成1.07-1.3-1.2
139044南海電0.59-3.8-6.4
149082大和自0.86-6.5-7.6
159049京福電0.10-1.3-13.0
169006京急0.92-15.7-17.1
179001東武0.52-9.9-19.0
189003相鉄HD0.46-9.2-20.0
199042阪急阪神0.75-18.9-25.2
209046神電鉄0.18-5.6-31.1
219005東急0.65-26.7-41.1
229022JR東海0.77-34.6-44.9
239020JR東日本0.79-37.4-47.3
249024西武HD0.79-46.8-59.2
259021JR西日本0.64-38.6-60.3
269142JR九州0.47-32.2-68.5
279083神姫バ0.35-27.3-78.0
289012秩父鉄0.23-19.5-84.8
299052山陽電0.20-26.9-134.5
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRがプラスになっている比率は 34.5%
業種全体の近似直線は、
y = 6.3622x -7.8008
傾きが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的である

36業種別 かんたんシャープレシオ

コメント