業種別かんたんシャープレシオ【2021年3月】に更新しました

かんたんシャープレシオ パルプ・紙(Pulp and Paper)

シャープレシオ_パルプ・紙_202011マネー・マーケット

2021年3月

グラフはクリックで拡大可

全体

国際チャート(3956)が値を下げる

指標閾値コード会社会社値
SRMAX3941レンゴー77.6
 Median3865北越コーポ-19.0
 MIN3895ハビックス-214.1
TSRMAX3880大王紙30.6
 Median3952中央紙器-13.0
 MIN3953大村紙業-60.8
βMAX3891高度紙2.12
 Median3877中越パ0.65
 MIN3941レンゴー0.17
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
13941レンゴー0.1713.277.6
23880大王紙0.6030.651.0
33708特種東海0.6727.240.6
43954昭和パックス0.3714.238.4
53892岡山製紙0.6824.636.2
63861王子HD0.7713.317.3
73956国際チャート1.157.96.9
83891高度紙2.129.84.6
93944古林紙0.39-2.3-5.9
103946トーモク0.68-4.4-6.5
113947ダイナパック0.54-4.3-8.0
127923トーイン0.49-7.7-15.7
133865北越コーポ0.89-16.9-19.0
143896阿波製紙1.06-23.6-22.3
153950ザ・パック0.68-21.2-31.2
163952中央紙器0.34-13.0-38.2
173877中越パ0.65-27.8-42.8
183953大村紙業1.35-60.8-45.0
193863日本紙0.58-26.9-46.4
203878巴川紙0.71-36.2-51.0
213864三菱紙0.77-40.3-52.3
223945スパバッグ0.56-38.7-69.1
233895ハビックス0.17-36.4-214.1
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRが正になっている比率は8社(26.1% → 30.4%→34.8%)
パルプ・紙業種全体の近似直線は、
y = -3.0694x -7.3649
傾きは負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年2月

グラフはクリックで拡大可

全体

国際チャート(3956)、王子HD (3861)、高度紙(3891) がTSRが負から正へ
古林紙(3944)、レンゴー (3941) がTSRが正から負へ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX3880大王紙63.7
 Median3896阿波製紙-26.4
 MIN3895ハビックス-263.1
TSRMAX3880大王紙37.6
 Median7923トーイン-18.4
 MIN3953大村紙業-74.7
βMAX3891高度紙2.10
 Median3892岡山製紙0.63
 MIN3895ハビックス0.16
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
13880大王紙0.5937.663.7
23892岡山製紙0.6331.249.5
33956国際チャート1.0734.131.9
43954昭和パックス0.3711.230.3
53708特種東海0.6814.821.8
63891高度紙2.105.82.8
73861王子HD0.772.02.6
83944古林紙0.37-3.2-8.6
93941レンゴー0.17-1.6-9.4
103946トーモク0.66-9.9-15.0
113947ダイナパック0.54-9.8-18.1
123865北越コーポ0.87-20.7-23.8
133896阿波製紙1.07-28.2-26.4
147923トーイン0.50-18.4-36.8
153950ザ・パック0.64-26.9-42.0
163863日本紙0.59-29.6-50.2
173952中央紙器0.33-17.0-51.5
183877中越パ0.63-32.5-51.6
193953大村紙業1.44-74.7-51.9
203878巴川紙0.73-44.8-61.4
213864三菱紙0.77-47.3-61.4
223945スパバッグ0.54-42.2-78.1
233895ハビックス0.16-42.1-263.1
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRが正になっている比率は7社(26.1% → 30.4%)
パルプ・紙業種全体の近似直線は、
y = -2.8938x – 11.533
傾きは負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある

2021年1月

グラフはクリックで拡大可

全体

首位がレンゴー(3941)から大王製紙(3880)へ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX3880大王紙51.6
 Median7923トーイン-33.3
 MIN3895ハビックス-268.9
TSRMAX3880大王紙29.9
 Median3952中央紙器-26.2
 MIN3953大村紙業-78.7
βMAX3891高度紙2.03
 Median3950ザ・パック0.62
 MIN3941レンゴー0.15
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
13880大王紙0.5829.951.6
23892岡山製紙0.6427.543.0
33941レンゴー0.154.530.0
43954昭和パックス0.379.726.2
53708特種東海0.6714.922.2
63944古林紙0.404.010.0
73956国際チャート1.04-9.9-9.5
83891高度紙2.03-25.3-12.5
93861王子HD0.77-9.7-12.6
103946トーモク0.68-11.1-16.3
113947ダイナパック0.49-11.2-22.9
123896阿波製紙1.08-34.4-31.9
137923トーイン0.58-19.3-33.3
143865北越コーポ0.82-33.0-40.2
153950ザ・パック0.62-28.2-45.5
163877中越パ0.66-35.2-53.3
173953大村紙業1.46-78.7-53.9
183878巴川紙0.75-48.4-64.5
193863日本紙0.53-34.3-64.7
203864三菱紙0.75-51.4-68.5
213952中央紙器0.32-26.2-81.9
223945スパバッグ0.57-46.7-81.9
233895ハビックス0.18-48.4-268.9
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRが正になっている比率は6社(26.1%)→前月と変わらず
パルプ・紙業種全体の近似直線は、
y = -20.581x – 5.5967
傾きは負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある(前月は正数)

2020年12月

グラフはクリックで拡大可

全体

国際チャート(3956) がプラスからマイナス圏へ

指標閾値コード会社会社値
SRMAX3941レンゴー71.9
 Median3950ザ・パック-27.9
 MIN3895ハビックス-241.6
TSRMAX3880大王紙37.9
 Median3950ザ・パック-17.6
 MIN3864三菱紙-56.0
βMAX3891高度紙2.04
 Median3950ザ・パック0.63
 MIN3941レンゴー0.16
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
13941レンゴー0.1611.572
23880大王紙0.5837.965
33892岡山製紙0.6434.754
43708特種東海0.6722.734
53954昭和パックス0.379.927
63944古林紙0.401.03
73891高度紙2.04-6.0-3
83956国際チャート1.05-4.7-4
93953大村紙業1.69-14.9-9
107923トーイン0.59-10.4-18
113861王子HD0.77-16.5-21
123947ダイナパック0.49-13.1-27
133950ザ・パック0.63-17.6-28
143946トーモク0.68-19.3-28
153896阿波製紙1.08-38.1-35
163865北越コーポ0.82-34.2-42
173877中越パ0.65-36.0-55
183878巴川紙0.76-45.7-60
193864三菱紙0.75-56.0-75
203945スパバッグ0.58-43.4-75
213863日本紙0.53-40.5-76
223952中央紙器0.32-26.0-81
233895ハビックス0.19-45.9-242
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRが正になっている比率は6社(26.1%)→対前月で減少
パルプ・紙業種全体の近似直線は、
y = -2.1853x – 13.681
傾きは負数なので、産業として足元の資本市場は効率的ではない可能性がある(前月は正数)

2020年11月

グラフはクリックで拡大可

指標閾値コード会社会社値
SRMAX3941レンゴー120.8
 Median3950ザ・パック-30.5
 MIN3895ハビックス-281.2
TSRMAX3708特種東海39.5
 Median3950ザ・パック-19.5
 MIN3864三菱紙-53.3
βMAX3891高度紙2.02
 Median3950ザ・パック0.64
 MIN3941レンゴー0.13
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)
順位コード会社βTSRSR
13941レンゴー0.1315.7120.8
23708特種東海0.7039.556.4
33892岡山製紙0.6535.754.9
43880大王紙0.5523.442.5
53954昭和パックス0.369.927.5
63944古林紙0.412.76.6
73956国際チャート1.062.32.2
83891高度紙2.02-0.1-0.0
93953大村紙業1.73-4.1-2.4
103946トーモク0.69-11.6-16.8
113947ダイナパック0.52-13.5-26.0
127923トーイン0.57-15.3-26.8
133950ザ・パック0.64-19.5-30.5
143896阿波製紙1.10-35.3-32.1
153861王子HD0.70-26.1-37.3
163877中越パ0.69-29.8-43.2
173878巴川紙0.80-37.2-46.5
183865北越コーポ0.77-39.8-51.7
193952中央紙器0.33-19.6-59.4
203864三菱紙0.76-53.3-70.1
213945スパバッグ0.57-47.5-83.3
223863日本紙0.51-44.3-86.9
233895ハビックス0.17-47.8-281.2
※ SR: Sharp ratio(シャープレシオ)

TSRが正になっている比率は30.4%
パルプ・紙業種全体の近似直線は、
y = 2.8624x + 15.766
傾きは小さいが正数なので、産業として足元の資本市場は効率的であるといえる

36業種別 かんたんシャープレシオ

コメント