販売差異レポート(ボックス図)を追加しました

ケイパビリティ(Capability) – ビジネスモデル体系

ケイパビリティ - ビジネスモデル体系ビジネスモデル
ケイパビリティ

ケイパビリティ Capability ケイパビリティ - ビジネスモデル体系

リソース Key Resources リソース(Key Resources) - ビジネスモデル体系

  1. 機能外販
  2. リソース先制
  3. マニュアル化
  4. プロフェッショナルサービスファーム
  5. コーポレートベンチャーキャピタル
  6. 専門家利益
  7. ストックオプション
  8. 資金調達

主要活動 Key Activities 主要活動 - ビジネスモデル体系

  1. バリューチェーン バリューチェーン - ビジネスモデル体系
    • バリューチェーン・マネジメント
      • レイヤーマスター
      • オーケストレーター
      • 製販分離型買収統合
      • グローバル化
      • インターナショナル化
      • マルチナショナル化
      • トランスナショナル化
      • 直販モデル
    • マーケティング
    • R&D
    • 流通
    • ものづくり
      • 製造
      • 製造小売
    • 販売
  2. 業種・業態 業種・業態 - ビジネスモデル体系
  3. ファイナンス
  1. 組織づくり・人事
    • コーポレートガバナンス
    • マネジメント
    • ポートフォリオ管理

パートナー Key Partners パートナー(Key Partners) - ビジネスモデル体系

  1. アフィリエイト
  2. エコシステム
  3. オープンソース
  4. 提携先のレバレッジ
  5. 強者連合
  6. 資源の動的アロケーション
    • コードシェア
    • 共同配送
  7. クロスライセンス

ビジネスモデル体系(概要) ビジネスモデル体系

ClassBlock説明
ターゲット
Target
ターゲット - ビジネスモデル体系
顧客セグメント
Customer Segments
顧客セグメント - ビジネスモデル体系
企業が関わろうとする顧客を明確にする
(顧客としないセグメントは無視する)
顧客との関係
Customer Relationships
顧客との関係 – ビジネスモデル体系
顧客獲得・顧客維持・販売拡大の3点について、
顧客とどのような関係を構築したいか
チャネル
Channels
チャネル(Channels) – ビジネスモデル体系
顧客セグメントとのコミュニケーションの方法
顧客セグメントに価値を届ける方法
バリュー
Value
バリュー - ビジネスモデル体系
価値提案
Value Propositions
価値提案 Value Propositions – ビジネスモデル体系
対象顧客に対して、企業が提供できるベネフィットの総体
顧客が必要とする製品とサービスの組み合わせ
ケイパビリティ
Capability
ケイパビリティ - ビジネスモデル体系
リソース
Key Resources
リソース(Key Resources) - ビジネスモデル体系
ビジネスモデルの実行に必要な経営資源の明確化
リソース獲得に必要な対価と収益の流れの相対的関係
主要活動
Key Activities
主要活動 - ビジネスモデル体系
価値提供するために欠かせない活動
製造・問題解決・プラットフォーム・ネットワーク
パートナー
Key Partners
パートナー(Key Partners) - ビジネスモデル体系
どのリソースをサプライヤーから得ているか
どの主要活動をパートナーが行っているか
収益モデル
Profit Models
収益モデル - ビジネスモデル体系
コスト構造
Cost Structure
コスト構造 Cost Structure – ビジネスモデル体系_v3
ビジネスモデルの運営にあたって発生する全てのコスト
収益の流れ
Revenue Streams
収益の流れ Revenue Streams – ビジネスモデル体系
企業が顧客セグメントから生み出すキャッシュフロー
顧客が支払いたいと思っている対象と望む支払方法

コメント